セラピー倶楽部の活動

日常トレーニング風景

セラピー倶楽部の活動写真

セラピー倶楽部の活動写真

セラピー倶楽部の活動写真

セラピー倶楽部の活動写真

ファミリー・キャンプ

毎年、夏休みが始まる時期に倶楽部会員とその家族・友人が集い、当センターの馬場を離れて自然豊かな場所でファミリーキャンプを開催しています。

平成29年度は、7月14・15日の2日間、岩見沢市北村自然体験宿泊学習館=ぱる=で行い、倶楽部会員及び保護者総勢60名の方々が参加し、乗馬・馬車搭乗、皿の絵付け、デザートづくり、馬のブラッシング、給餌・給水、馬糞拾い等々、盛りだくさんのプログラムに参加しました。

お母さん方は食事用意、お父さんは、夕食のバーベキュー設営・撤去作業を担当することで、全員参加によるキャンプと馬との触れ合いを楽しみます。

30年度のファミリーキャンプは、札幌市市民まちづくり活動助成事業の「ひまわりピアサポート基金」の助成事業に採択され、8月25・26日に実施することになったが台風20・19号の襲来で野外キャンプは中止となった。

この代替として、当センター馬場で「親子で楽しむ馬触れ合い会」を10月8日(体育の日)に実施した。親子で乗馬や馬車騎乗と焼き肉食事行い、親子で馬との触れ合い、野外での焼き肉会等、家族の交流・リフレッシュの満喫する秋日和の一日を楽しんだ。

ファミリー・キャンプ画像

ファミリー・キャンプ画像

ファミリー・キャンプ画像

受託事業

滝川市にある公益財団法人そらぷちキッズキャンプ(「難病とたたかう子供たちの医療ケア付きキャンプ場」)の野外活動「馬ふれ合い」業務は、当センターが受託し行っている。

この受託事業は、年間10回程度で馬3~4頭と指導者・補助者2名を現地に派遣し、乗馬や馬車に乗ったり、馬グルーミング等の馬ふれ合い活動を行っている。

受託事業画像

受託事業画像

受託事業画像

画像